揺らぐ自信 けのうた

子供と一緒に「しまじろうのわお」を見ていて、慌てた。

「けのうた」という曲が、かなりきわどいのである。

http://mora.jp/package/43000001/4582290395715/

とうとうしまじそうにもボカロか!と驚いたのだが、聴き進むとどうもボカロにしては「歌えてる」気もしてくるのだ。この感じをボカロで出そうとすると、前にも書いたように「手間が合わない」はずなのである。

もしかしてボカロもすでにこのレベルに達しているのか・・・などと思ったり。いやでもしかしちょっと無理じゃないかなぁという気もしたりしながら、番組最後のクレジットでは、

うた 蜂須 みゆ

との文字が。

微妙な名前!!これが「蜂須ミユ」だったら完全に騙されているところだった。

しかしどうしてもボカロとは思えず、ググってみたところ蜂須みゆさんのホームページが。

http://hachisumiyu.com/info/

そうだろそうだろ、やっぱり人間の声だと思ったよ!などと一人で勝ったような声を出したりしたのだが、

http://hachisumiyu.com/info/?page_id=148

にある自身の曲サンプルを聴いてびっくり。とても同じ人の曲には思えない。これは別人だ・・・と思ったりしたのだが、よく見ると同じページの右上に「しまじろうのわお」の文字が。

安心した。まだ聞き分けられるぐらいの違いはあるようだ。

しかし肉声の方から限りなくボカロの声になるように削っていかれると、聞き分けるのが難しくなってくる。そのスレスレのあたりを狙っているようエフェクトなのだろう。かなり自信のゆらぐ演奏であった。おもしろかったけど。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です